ニューストッピック

  • -第9回-人の興味の違い
    5歳になる私の孫は、プラモデルのミ二アチュア自動車に夢中になっている。その中でも、特別恰好のいいのを見てもらいたくて、指先につまんで床の上にこすりつけ、口の中でつぶやきながら疾走させる。まだカーレースは見ていないので競争の意識はなさそうだ。自分で運転しているつもりだろうが、どんな物語と共にこの車は走っているのだろうか。いろんな車がありそれぞれにブランドの名前がついているのだが、とても私の記憶力ではついて行けない。 人間はこのあたりから素晴らしい成長をし、うちの子供はもしかしたら天才じゃないかしらと思う親は決して少なくはないだろう。確かに言葉を覚え、字も読めるし、道具を使ってなにか工作物を作ったり、バイオリン教室で、小さい幼児から大学生に至る子供たちが合奏をするのを聴くと、人間の...
  • リスクが嫌いな日本人
    平均で1100万円、中央値で330万円という家計の金融資産の内容をもう少し見てみ...
  • 金融資産の「平均」のカラクリ
    みなさんは貯金をいくらお持ちでしょうか?株式や保険などと合わせた総額はどのくらい...
  • -第8回-人が持っている行動のパターン
    「蓼食う虫も好き好き」という言葉を、私など、すぐに思い出してしまうのだが、人は刺...
  • 捕鯨と石油と電気
    アメリカの作家ハーマン・メルヴィル(1819~1891)は、家が破産し少年時代か...
  • 人間の能力は二こぶラクダの背の如し
    我国が造船世界一だった頃、造船業界の懸念は次第に進みつつある造船現場の高齢化であ...
  • 東京の高齢化
    東京都の人口が、オリンピックが開かれる2020年をピークに減少に転じ、高齢化が進...
  • -第7回-仕事に対する価値観
    仕事上、大したことでもないのに、何か話が食い違って、やり取りをしているうちに、と...
  • ストリート販売員の伝説
    ロンドンのアイルランド系貧民に生まれたJohn Birdは子供の頃から孤児院・ホ...
  • シニアのインターネット消費は「旅行」
    インターネットを活用し、そこで多くの金額を消費しているシニア層。 デジタルデバイ...