ニューストッピック

  • デフレ脱却は果たした?-消費者物価指数から-
    デフレ脱却は本物? 物価の上昇傾向が鮮明になってきました。 1月末に発表された昨年2013年の消費者物価指数は、値動きの激しい生鮮食品を除くベース(コア指数)で5年ぶりに前年比プラス(0.4%)。 消費税増税前の駆け込み需要が拡大していることもあり、 “デフレからの脱却”を果たしつつあるという声が聞こえてきています。 一方、物価上昇の要因が、依然として円安に伴った石油価格の上昇にある状況には変わりはないという見方もあります。 昨秋にこのコラムで、「デフレから脱却したというには、コアコア指数(酒類を除く食料品およびエネルギーを除く指数)のプラスが定着することが必要」という話をご紹介しましたが、 コアコア指数はどうなっているかというと… 実は、月次ベースではコアコア指数も、昨年9月以降0.0...
  • 課題は「都有地活用」-新都知事の高齢化対策-
    特別養護老人ホームの整備に都有地を活用 舛添要一都政がスタートしました。 厚生労...
  • -第1回-高年齢者雇用安定法の制度趣旨と重要ポイント
    はじめに  こんにちは。社会保険労務士の横井と申します。港区に事務所を開業しても...
  • -第4回-年間家計簿で、家計の現状を見つめよう
    将来のマネープランを行うときには、現状を知ることが第一歩。でも、最近は家計簿を付...
  • ベアの行方と日本経済の再生
    5年ぶりベアを要求 企業業績が軒並み好調である。 連合は企業業績の好調、政府・日...
  • 携帯キャリアのスマホ戦線-シニアの陣-
    シニア層スマホ保有は約2割。使いこなせているのは1割強。 スマートフォン、お持ち...
  • 日立社長交代―日立はどこへ行くのか?
    新社長は現専務東原氏 日立製作所は2014年3月決算で過去最高益を出すと見られて...
  • 都知事選-シニア候補者と都民の選択-
    資料:東京都総務局統計部、東京都選挙管理委員会 投票率46.14%。原因は大雪だ...
  • キューバ陽気な長寿の秘訣
    キューバの首都ハバナにカリブ海沿いに走る幹線道路がある。海風に吹かれながらこの道...
  • ますますニーズ高まる宅食事情
    市場規模は前年比17%増の約850億円。シニアの利用率は1割ほど 「ワタミの宅食...