ニューストッピック

  • -第5回-前半労働(20歳~50歳)の考え方
    前回コラムで人生100年を壮大に4つに分けた。 まず20歳までを「自己成長期」とし、 まだ仕事には関わらない時期だが、人間としての基礎を学ぶこと、それぞれの個性を成長させていく非常に重要な時期であることは、当然なことと理解していただいたと思う。 そこから50歳までを「前半労働期」、50歳から80歳までを「後半労働期」としたのは、 前半を「他人から仕事を教えられて、他人と一緒に仕事の目的を達成するために働き、他人の評価に従いながら、とはいっても充分やりがいのある仕事をし、組織や仕事を通じて社会に貢献する時期」と考えたものである。 そうして、そのあとの50歳以降は、他者のためではなく自分の「自己実現」を完成するために、次の30年を一区切りとすれば80歳くらいまで健康寿命を続...
  • グローバルで活躍するアジア人は?
    グローバル化の過程で私が知ったフィリピンの事例についてご紹介したい。 この20年...
  • 国際成人力調査にみる日本人のITリテラシー②
    トップレベルの「読解力」「数的思考力」と比べて、OECD諸国平均レベルの日本人の...
  • 国際成人力調査にみる日本人のITリテラシー①
    経済協力開発機構(OECD)が、初めて実施した「国際成人力調査」の結果が発表され...
  • -第4回-人の成長段階に応じて仕事の考え方が変わる
    さて、人は「仕事」をする。「仕事」とは「するべきこと、しなければならないこと」で...
  • 産業経済が人間生活を変えた
    Russell Bakerのピューリツア賞受賞作“Growing up”には、昔...
  • 30代ビジネスマン諸君!30年後の働き方考えてる?②
    2050年。今と変わっているもの変わっていないもの -三上 このグラフを見ていた...
  • 30代ビジネスマン諸君!30年後の働き方考えてる?①
    -30年後の働き方想像できますか?- 今第一線で働いている30代ビジネスマンもい...
  • H25年版労働経済白書を読み解く
    我国の労働経済の構造変化を、9月に発刊された本年版労働経済白書から読み取っておき...
  • -第3回-人の役割と強み
    「仕事」の3回目で一区切りする機会に、字引で「仕事」を引いてみる。 「仕事」 ①...