ニューストッピック

  • 心身を活き活きさせるために
    トレーニングジムに通う高齢者が増えている。私が通うトレーニングジムでは男女とも60~70歳代が多い。身体機能の維持を心掛ける高齢者が増えているようだ。 私もウォーキング、軽登山、筋トレ、合気道と、加齢とともに運動を増やして来た。筋トレはこの6年間熱心に続けている。最大負荷に近い負荷を掛けてそれぞれのマシーンを10回以上2セットやることにしているが、筋肉がつき体型が固締りになることを実感している。 一般に、筋力は高齢になっても余り落ちない、敏捷性・瞬発力・筋持久力が失われて行くとされているので、その点とも矛盾しないように思える。 合気道は昨年始め1年半になる。当初は稽古の翌日・翌々日は体の節々が痛かったが、今はそういうことも無い。合気道は西洋のスポーツとは体の使い方・動かし方...
  • 高く遠い夢を目指して
    私は「団塊の世代(H22年~24年生れ)」の一人であるが、同じ世代の友人T氏のこ...
  • 時代とともに再就職の取組みは変化している
    日本企業の伝統では人事関係業務の殆どを人事部門が担うのが一般的であった。これに対...
  • 団塊シニアの現在は?
    「団塊の世代(昭和22年~24年生れ)」は今年の年末で66歳~64歳になる。3年...
  • 高齢者の就業状況
    勤労感謝の日に合わせ、総務省から「女性・高齢者の就業状況」が発表されました。60...
  • -第10回-本を読んで、勉強する。
    「どんなやり方で人は成長するか」と問われると、私の場合は「本を読んで、勉強する」...
  • -第9回-人の興味の違い
    5歳になる私の孫は、プラモデルのミ二アチュア自動車に夢中になっている。その中でも...
  • リスクが嫌いな日本人
    平均で1100万円、中央値で330万円という家計の金融資産の内容をもう少し見てみ...
  • 金融資産の「平均」のカラクリ
    みなさんは貯金をいくらお持ちでしょうか?株式や保険などと合わせた総額はどのくらい...
  • -第8回-人が持っている行動のパターン
    「蓼食う虫も好き好き」という言葉を、私など、すぐに思い出してしまうのだが、人は刺...