ボケ防止策を教えてください。

ボケてしまうのが怖いです。今はまだ身体に支障がなく働いていますが、将来どうなるのか不安で仕方ありません。何か防止策はありませんか?

この質問への回答

  1. 編集部
    senior said on 2016年3月11日 at 12:42 PM

    “読売新聞の医療サイトyomiDr.『ボケ防止コラム』(http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=120631
    )によりますと、ボケ防止7か条として

     ・ともかく歩くこと。歩ける体をつくるためにダンス、太極拳、水泳も。
     ・指先を使うこと。家事、裁縫、盆栽、絵を描く、写経、楽器演奏など。
     ・アウトプットを。おしゃべり、歌う、ゲーム、人や犬の世話。
     ・ボランティアを。無償の奉仕はやっぱりいいようです。
     ・同居の人に優しくされすぎない。やることを見つける。
     ・ボケ始めてもできることを。高尚な趣味はボケ始めるとできない。
     ・最後まで社交的でいること。

    の7つが挙げられていました。
    身体を動かし、人と交流し、簡単な趣味を見つけ、自分のことはできる範囲で自分ですることが大切だということです。

質問に回答する

投稿いただいた内容は、「シニア活用.com」管理人の承認をもって掲載されます。掲載にふさわしくないと判断された場合においては掲載されませんのでご了承ください。詳しくは質問掲示板利用規約をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です